| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2008年10月20日

浦和レッズ再建計画

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : fratdrive日記 ]

最近スタジアムに行ってないのでよくわからないのですが、レッズ、メタボ化してないですか?

サポーターの応援に疑問を感じます。
以前は試合内容に即してたと思うんですが、いまの応援はどうも腑に落ちない。

まあ、コレなんですけど。

いまのレッズが駄目なのは、もしかしてサポーターが原因なんじゃないかなあ。ほんらいは試合が主で応援が従なのに、応援が主で試合が従になってて、試合を見てないんじゃないかなあ。大観衆に囲まれてるのに無観客試合と同じでは、選手もやる気を喪失するんじゃないかなあ。

※主従を考えること自体がおかしいというご意見もあるかと思いますが、わかりやすく表現したかっただけで他意はありません。

営業的にメタボ体質になってて、それがレッズの足かせになってるんじゃないかなあ。

で、メタボ脱却のために、金のかかるスター選手を放出したらどうでしょう。彼らなら、レッズ以外にも活躍の場はいくらでもあるでしょう。スター選手がいなくなればサポーターも減るかもしれませんが、減ったサポーターはすなわちバブル部分。残ったコアなサポーターとの間で密接かつ良好な関係をチームは再構築すれば良いと思います。

強豪クラブではなくなるかもしれませんが、別にそんなことどうでもいいです。僕らの浦和レッズであり続けてくれることのほうが、少なくとも僕にとってはずっと大事です。

…ま、一サポーター(というより岡野サポーター?)の戯言です。

■追記:2008-10-25 10:48

レッズについた贅肉の正体は、王者だからという理由でサポーターとなった「虎の威を借る狐」。
見分け方:他者の評価を気にする人、評価軸が他者依存の人で、「メディア(マスコミ)で色々言われてるけど…」という枕詞をつける人がそれにあたるかもしれない。きっと「弱小レッズ」なんて烙印押されたら耐えられずに去っていくと思う。去ってよし。というか去ってください。

■追記:2008-10-26 09:20

ゲルトを取るか永井を取るかという話ではなく、浦和レッズというクラブをどういう方向に導いていくか、そういう話なんだと思いますが。
[N] 浦和レッズ、内部崩壊の危機? 永井が移籍を示唆
…永井で負けても我慢できるけど、エンゲルスで負けるのは我慢できない。クラブへの貢献度が高い生え抜きを大事に&若手を育ててほしい。中沢獲得なんて話もあるようだけどフロントはいまのメタボ体質のまま行くつもり?バブル化したサポーターに支えられた潤沢な資金を前提にしたクラブ運営を見直し、地域密着コンパクトな持続可能な経営を。レッズはいつから巨人化してしまったのか。岡野はいつになったら出るんだ?

■追記:2008-12-07 13:31

昨日の最終戦はひどかった。それよりひどかったのが試合後の社長挨拶。社長が話す間ずっと、サポーターのブーイングが続いていたが、ただ淡々と用意した原稿を読み上げるように話すだけだった。サポーターと向き合う姿勢の感じられない姿勢には落胆した。「おまえら、おれの話を聞いてくれ!」ぐらいの呼びかけがあっても良かったのじゃないか。サポーターはレッズから離れていったほうが、最終的にレッズのためになるのではないかという気がする。

もう1点。浦和レッズは「ノスタルジーのチーム」だと思った。必ず過去への郷愁を伴って語られるチームであって、明日に向かって這い上がっていくぞという未来志向にあふれた「若いチーム」ではない。やたらいっぱいいるOBと、三菱時代を語る年配サポーターが、レッズの中核。レッズを支えると同時に足を引っ張る、彼らがまさしくレッズ。だから、割り切って三菱時代へ回帰していったらどうだろうとも思った。

■関連記事:レッズ・バブルはついに崩壊した。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ fratdrive日記 ] もどうぞ。
at 09:06:51 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_1210.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

「空気を読んで笑うな!」(悪夢ちゃん) - [ f ]ふらっとどらいぶログ
スーパーな庶民に凡庸なエリートがぶら下がる奇妙な国ニッポン - [ f ]ふらっとどらいぶログ
蹴散らして前へ! - [ f ]ふらっとどらいぶログ
昼寝するメダカ - [ f ]ふらっとどらいぶログ
真面目に働くのは正しいことか? - [ f ]ふらっとどらいぶログ