| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2008年06月23日

成績<友達

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : fratdrive日記 ]

宮台真司氏が、秋葉原通り魔事件の背景について、「孤独な勘違い」が問題だと書いている。
教育界や親がいまだに『いい学校・いい会社・いい人生』である。教育界はこの「勘違い」で飯を食う利害当事者だし、親はかつての常識から抜けられない。
厳しい家庭で優等生として孤独に過ごした加藤容疑者は、進学上の「敗北」を過大に受けとって「挫折」した。成績よりも友達がいないことを心配しない大人たちのダメさに問題を感じる。
?某全国紙に掲載されるはずだった秋葉原通り魔事件のコメント - MIYADAI.com Blog
…うん。

かつて二次元的スペックで幸福度が測定できた時代がもしかしたらあったのかもしれないけど、少なくともいま、勝ち組・負け組とか単純化するほど世の中シンプルじゃない。

いい学校・いい会社に入ればいい人生が送れるというのは、わが身の現状を出身校や会社のせいにしている人のいいわけだろう。勝負は死ぬまで続くんだし。

「成績より友達」というのは、ほんとそうだなと思う。困ったとき、過去のテストの点数なんて何の役にも立たない。ぼくはいつも誰かに助けてもらっている。

宮台氏を大嫌いな友人もいるけど、ぼくはそんなに嫌いじゃない。同じNucleusユーザーだし。



⇒この記事をふくむカテゴリー [ fratdrive日記 ] もどうぞ。
at 23:54:10 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_1161.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

「空気を読んで笑うな!」(悪夢ちゃん) - [ f ]ふらっとどらいぶログ
スーパーな庶民に凡庸なエリートがぶら下がる奇妙な国ニッポン - [ f ]ふらっとどらいぶログ
蹴散らして前へ! - [ f ]ふらっとどらいぶログ
昼寝するメダカ - [ f ]ふらっとどらいぶログ
真面目に働くのは正しいことか? - [ f ]ふらっとどらいぶログ