| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2007年06月24日

生だとリンゴみたいに甘いトウモロコシ

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : いいものはいいっ! ]

「味来」というトウモロコシの品種をご存知でしょうか。
甘さ味では世界一
とも言われるぐらいに糖度が高くて、生でもイケる。

埼玉新聞6月22日版 「味来」出荷が最盛期 スイートコーン 豊作で甘みも抜群 深谷」で
 スイートコーン「味来(みらい)」の本場・深谷市で、出荷作業が最盛期を迎えている。同市岡の道の駅おかべでは、JA榛沢(はんざわ)で生産された味来が山積みにされ、十三本の箱入りが飛ぶように売れている。
という記事を読んで、道の駅「おかべ」に行きたくなったけどあいにく時間がない。

埼玉新聞記事の続き。
 JA榛沢は一九九七年からいち早く味来の生産をスタートし、「味来発祥の地」といわれている。味来の特徴はブドウとほぼ同じ一六から一八の糖度があること。今年は一八・五の糖度が記録され、「この分だと二〇も可能」と評判になっている。
(中略)
 味来はフルーティーな食味と食感が魅力。もぎたては軟らかく、生でもおいしく食べられる。道の駅おかべでは木曜日までに注文を受けると、金曜日の「関東当日便」で配送。朝採りの味来が当日に食べられるように便宜を図っている。
…食べたいなあと思いながら夕方に仕事が一段落したので近所のスーパーに歩いてビール買いに行ったらありました、JAふかや本郷の「今朝獲れ味来」。1個158円×家族分を購入。
味来は軽く水洗いしてラップでくるみ、
 電子レンジで3分程度で美味しくいただけます。
 (通常のスイートコーンに比べ、
  皮が軟らかく茹ですぎると水分が逃げてしまうようです)。
という埼玉県サイトの情報を参考にやってみたら、これがまあなんと美味い。

それから生でも。おっ。こっちのがさらに甘い。
「リンゴみたいだね」などと言いながらパクパク。でももしかしたらナシみたいかな。とにかくシャキシャキした未体験の甘さに感動。

ところで産直のサイトってなんでこうもプッシュが強烈なとこが多いのかなあ。
「味来」の値段も、送料実質込みとしても1本500円で売ってるところもありいくらなんでもって気がしなくもないが。このへん(埼玉県のまんなかあたり)だと普通のトウモロコシで1本100円で地もの朝獲れのうまいのが買えるから1本158円でも「高い!」と思ってしまったが。…いや安ければいいというわけではないんだけど。

とにかく、「味来」はおいしかったです!

⇒この記事をふくむカテゴリー [ いいものはいいっ! ] もどうぞ。
at 01:14:45 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_900.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

サンダーバードの日本語版オープニング - [ f ]ふらっとどらいぶログ
R2-D2水筒「Star Wars R2-D2 Water Bottle」 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
蕎麦専門店のそばつゆを家庭で作る方法 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
「たまんが」ネコのたま駅長が漫画に! - [ f ]ふらっとどらいぶログ
ある魚屋さんの閉店(通りすがりではない消費者) - [ f ]ふらっとどらいぶログ