| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2005年05月24日

オススメNo.1 愛知万博南太平洋共同館

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : 愛知万博 ]

【南太平洋共同館(グローバル・コモン6)】

パンの実やタロイモ、豚肉などを伝統的な石蒸し料理風にアレンジして提供。豚の丸焼きやワニ肉料理もいただけます。
伝統工芸品(各種パンダナス製品、木彫、貝細工など)、切手、音楽CD、ビデオテープ、食品などを販売。

南太平洋共同館 EXPO 2005 AICHI,JAPAN

グローバルコモン6にある南太平洋共同館に売っているヤシの実ジュースです。1つ700円。
南太平洋の島から週に3回運ばれてくるそうです。以前、シンガポールで飲んだときは、飲みやすくて美味しかったのですが、実によって当たり外れもあるらしいです(^^;。(万博値段の700円はさすがに高いので、飲んでいませんけど(^^;)。それでも、多いときは、1日に1600個以上も売れる日があるそうです!!
思ったよりも、実の中にはたくさんの量の液体が入っているので、女性が一人で飲み干すのは大変かも!

西王母・せいおうぼ

トンガ王国など11ケ国が共同出展する南太平洋共同館。ここで、コネタ的に大変ツボなものを発見!天然ヤシの実のジュースが飲めるスタンドだ。(中略)実のてっぺんからストローを突き刺し、ごろんごろんと並べてある様子もインパクト大!
スタッフの方に聞いてみたところ混ぜものなどは一切なし、サモアやパラオから航空便で運んできたままの100%天然のヤシの実という。1コ700円。その場で飲んでもイイし持ち帰ることもできるそうだ。カウンターに並べてある中から好きなヤシの実をひとつ選び、さっそくチュ〜ッと飲んでみた。もちろん、冷やしてあるわけではなく常温なので少々ぬるい…しかし、ナチュラルでやさしい甘みがおいし〜い!乳酸菌飲料に似ているがもうちょっとあっさりしていて、とにかく今までに飲んだことがない味わいだった。
ちなみにこのヤシの実、飲み終わった後に実の側面をハンマーなどで叩くとひびが入ってカンタンに割れるそうだ。殻についている白い果肉はココナツミルクのもとになる部分で、ジュースを飲み終わった後は果肉も食べることもできる(ただし、その場では殻を割るサービスなどはしていないので、持ち帰って自宅で試してくださいとのこと)。南太平洋の人も大好きなヤシの実おやつ、ちょっと珍しいお土産にしても喜ばれそう。

愛知万博特集>愛知万博コネタ

へえー。飲んでみたいなあ。直送だしなあー。というわけで、いろんなひとの万博体験記をもとにカウントダウン式に書いてきた、グローバル・コモン(外国館)の物産巡り旅ですが、イチ押しは南太平洋共同館の「ヤシの実ジュース」でした。

後日追記:
ヤシの実ジュースの陳列写真↓。

万博行ったんですが、結局、ノニジュースを買ってきました。ヤシの実ジュースは機会があればまた今度ってことで。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 愛知万博 ] もどうぞ。
at 17:00:26 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_452.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

白昼の万博会場でムササビ大滑空 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
ヤシの実ジュースで世界を味わう - [ f ]ふらっとどらいぶログ
空き缶ハウス - [ f ]ふらっとどらいぶログ
チャド共和国 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
ノニジュース - [ f ]ふらっとどらいぶログ