| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2005年05月24日

オススメNo.5 愛知万博オーストラリア館

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : 愛知万博 ]

【オーストラリア館(グローバル・コモン6)】

ヘルシーなオーストラリア産の牛肉、シーフード、サラダやオーストラリア産のフルーツ・ジュース、マウンテン・ウォーター、オーストラリアワインやビールなどがテイクアウトで味わえます。
衣類、宝石、その他オーストラリアゆかりのギフトなどが並ぶショップもあります。

オーストラリア館 EXPO 2005 AICHI,JAPAN

すべての展示を見終えると、出口にこじんまりしたカフェがある。ここでなんと、ワニの尻尾をフライにしパンにはさんだ「ワニロール」なるメニューを発見!
特におすすめポスターなどが出ているワケではないので、メニューによ〜く目を凝らして見てほしい。 スタッフは全員気のいいオーストラリア人の若い男女で、「あの〜ワニロールひとつください」と注文すると「ハ〜イ、ワニロールネ〜、チョトマテネ〜」。待つこと数分間ののち、「オマタセ〜」とでてきたのは…。
最初に恐る恐るワニフライのみ指でつまんで食べてみたが、まったくクセが なくやわらかでおいし〜い! 鶏肉に近い淡白さで、これならどんどんイケそうだ。野菜もたっぷりはさんであって、ヘルシーでカラダにもよさそうな感じ。
ワニロールと一緒に頼んだillyのコーヒーも絶品で、味がいいのを知っているのかカフェのみを利用している人も目についた。 ちなみにこのカフェはテイクアウト専門なので、館の前にあるテーブルで立って食べるほか、自然がいっぱいのエリアまで持参してピクニック気分で食べるのもいい。
このほか、ハンバーガーやフィッシュ&フライなどのメニューも実においしそうだった。リッチな人にはロブスターの切り身が入った「ロブスター弁当」もおすすめ(お値段は2,500円)。実はもうひとつ、気になっていたのが「カモちゃん弁当」なるメニュー。まさか、カモノハシの肉が入っているわけではないと思うが…。これから行く人はぜひカモちゃん弁当にもトライして、中身を確認してみてください。

愛知万博特集>愛知万博コネタ

ロブスター弁当かあ!気になるなあ。

後日追記:
食べてきましたロブスター弁当。こちらを。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 愛知万博 ] もどうぞ。
at 16:20:49 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_448.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

白昼の万博会場でムササビ大滑空 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
ヤシの実ジュースで世界を味わう - [ f ]ふらっとどらいぶログ
空き缶ハウス - [ f ]ふらっとどらいぶログ
チャド共和国 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
ノニジュース - [ f ]ふらっとどらいぶログ