| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2005年05月20日

オススメNo.13 愛知万博エジプト館

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : 愛知万博 ]

【エジプト館(グローバル・コモン5)】

伝統的なエジプト料理やスナック、飲み物を味わっていただけるレストランも併設します。
カイロで最も有名なスーク(市場)であるハン・エル・ハリーリからの即売も行われます。金銀細工やドレスなど、手作りの商品を選りすぐって揃えます。

エジプト館 EXPO 2005 AICHI,JAPAN

我が家大興奮だったのはやはりエジプト館。
500円で、パピルス紙に名前をエジプトの象形文字で描いてもらえます。
ダンナSANは黄金の棺型のミニミニ印鑑入れを買えてご満悦。

☆うさが〜にっき☆

「黄金の棺型のミニミニ印鑑入れ」…気になる。

エジプト館の一角から、スパイスの香りが漂ってくる。エジプトでモロヘイヤ栽培をしている神戸市の健康食品会社「青粒」が出店するエジプト料理店だ。(中略)「現地の食材を使い、エジプトの食文化が伝わるようなメニューを」と、現地の人と何度も試食を重ね、サイドメニューもいくつかそろえた。
特集 愛・地球博 Yomiuri On-Line (読売新聞)

…てっきり、外国館のメシは現地直送直営だと思い込んでいたが。国産だったのか。企業努力に頭が下がる。と、いうか、こういうのってネタバレじゃないのかなあ。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 愛知万博 ] もどうぞ。
at 21:38:24 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_437.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

白昼の万博会場でムササビ大滑空 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
ヤシの実ジュースで世界を味わう - [ f ]ふらっとどらいぶログ
空き缶ハウス - [ f ]ふらっとどらいぶログ
チャド共和国 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
ノニジュース - [ f ]ふらっとどらいぶログ