| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2005年10月28日

[Podcast]iPodに転送できるH.264ビデオの条件

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]雑記系 カテゴリー : Podcast ]

コチラにて情報更新。QuickTime7.0.3からエクスポートしたmp4はビデオ・オプションを「メイン&ベースライン」または「ベースライン」にチェック、かつ、「高速エンコード」にしないとiPodに転送されず、また、QuickTime7.0.4からエクスポートしたmp4はビデオ・オプションをいかに設定してもiPodに転送されない模様(2006-01-26記)■

前項の続き。ファイルフォーマット(拡張子)がmp4のH.264ビデオ(ややこしいなあもう)がiPodに転送されない問題、解決しました。

結論を先に書くと、(あくまでQuickTime Pro 7.0.3でエンコードする場合)「ビデオ・オプション」で「ベースライン」にチェックが入ってさえすれば、iPodに転送できます。↓テストファイル。メインとベースラインの両方&高速エンコードにチェックを入れたものです。
<Podcast用ムービー(QuickTime7が必要)>


以下、エンコードの方法詳細。

QuickTime Pro 7.0.3にて、ファイル -> エクスポートを選び、「エクスポート:」のとこを「ムービーからMPEG-4」にします。ファイル名の拡張子は、mp4となります。
オプションをクリック、「MPEG-4エクスポート設定」で、以下のように設定します。「*」部分は、ぼくの設定ですので、お好みで変えていただいて大丈夫かと。
ただし、このページの一番下にあるように、下記の範囲内で。
Video: up to 768 Kbps, 320 x 240 pixels, 30 frames per second
Audio: up to 160 Kbps, 48 KHz, stereo audio

ファイルフォーマット MP4

[ビデオ]
ビデオフォーマット H.264
データレート 120kb/s*
イメージサイズ:320x240 QVGA
フレームレート 15*
キーフレーム 24*

[オーディオ]
オーディオフォーマット AAC-LC(ミュージック)
データレート 64kbps*
チャンネル ステレオ*
出力のサンプルレート 44.100kHz*
エンコードの品質 高品質*

さて肝心なのはここからです。「ビデオ・オプション」をクリックしてください。「MP4 詳細ビデオ設定」というウィンドウが開き、H.264ビデオのオプションを設定できるようになっています。
デフォルトではこうなってます。

「プロファイルの制限」では「メイン」と「ベースライン」が選べます。「エンコーディングモード」では「最高品質(複数回実行)」と「高速エンコード(1回実行)」が選べます。以下、それぞれの組み合わせ結果です。
1.メイン、高速エンコード(デフォルト値) →× iPodに転送できない
2.メイン&ベースライン、高速エンコード →○ iPodに転送できた
3.ベースライン、高速エンコード →○ iPodに転送できた
4.メイン、最高品質 →× iPodに転送できない
5.メイン&ベースライン、最高品質 →○ iPodに転送できた
6.ベースライン、最高品質 →○ iPodに転送できた
つまり、ベースラインにチェックが入ってさえすれば、iPodに転送できることがわかりました。画質は、…見比べてもよくわかりません。ファイルサイズもほとんどいっしょです。やや、メイン>ベースライン、高速エンコード>最高品質の傾向がありますが。
ぼくは、よくわからないながらとりあえず、2の「メイン&ベースライン、高速エンコード」をデフォルトにすることにしました。


なお、、「エクスポート:」のところを「ムービーからiPod(320×240)」にすると、拡張子.m4vのファイルができますが、細かい設定ができず、こちらの通り、きれいだけどファイルサイズが大きくなってしまいます。前項にも書きましたが、iPodに転送できるH.264ビデオのほぼ上限のデータレートのようです。ローカルでiPodに転送するのならこれでもいいですけど、ビデオPodcastで流すには、大きすぎるかと。
ぼくの設定、120kb/sは、以前に掲示板やってた名残です。手持ちのケータイムービーが
15秒300KB程度で、それにあわせた設定。サーバーの容量や転送量、ダウンロード時間とか考えると、これくらいかなという値です。
120kb/sで、だいたい1分で1.5MB、ちょっとしたVだと3分位だから4.5MB。

以下、3秒程度のテストファイルです。このうち、test2_mainandbase_single.mp4は、↑でPodcast用に出しているものと同じです。
test1_main_single.mp4(75.9KB)
test2_mainandbase_single.mp4(74.6KB)
test3_base_single.mp4(74.6KB)
test4_main_multi.mp4(73.7KB)
test5_mainandbase_multi.mp4(72.5KB)
test6_base_multi.mp4(72.5KB)

[参考]
MDR
So-net blogMyCometG3H.264のプロファイル

なお、ITmedia +D LifeStyle:新iPodの動画対応機能を試す (3-3)の、
iPodはメインプロファイルのみをサポート
というのは、間違い。

■追記:
QuickTime以外のソフトでエンコードする場合、[H.264形式の動画をFifth Generation iPodで!まとめサイト]が参考になると思います。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ Podcast ] もどうぞ。
at 19:37:16 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/about/item_588.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

H.264は期待外れ?⇒MPEG4動画でPSPにも対応? - [ f ]雑記系
ビデオPodcastはm4vが最適? - [ f ]雑記系
デジカメ動画をiPodで見るための技術 - [ f ]雑記系
QuickTime 7.0.4で作った.mp4ムービーはiPodに転送されず。 - [ f ]雑記系
[Podcast]itunesタグとID3タグのどっちを優先するかテスト - [ f ]雑記系