| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2004年09月28日

コンテンツ公開のために

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]雑記系 カテゴリー : about ]

ここはブログというよりも、CMSとして使いたいと思っています。

コンテンツの公開が追いつかないことが、長年の懸案でした。取材に行く。あるいは行楽に行く。そこで動画や静止画を撮る。それらを、テキストとともに構成して公開したい。でも時間がない。動画編集だけでもかなりの時間がかかる。静止画も、選んで、加工して…とけっこうかかる。テキスト単体でも、何度も書き直したりする。それに加えてhtmlのページ構成だ。Dreamweaver MXのテンプレート機能などを使って効率化をはかっても、やっぱり手間がかかる。そして手動でアップロード。サイトがばかでかいので、差分アップロードするとかえって時間がかかってしまう。…そんなこんなで、せっかくのインプットも、たまっていく一方で、ちっともアップロードできない。
工程のどこかを自動化するとなれば、hrml化の部分しかありません。ここにCMSを使えば、コンテンツ公開が少しはスピードアップするのではと思ったのです。自動化できるところはどんどん自動化して、人間はより創造的な方向に向かうというのは、古くから目指されてきた正しい方向なはず。

というような動機で、このふらっとアーカイブスは立ち上げました。ですから、Nucleusというブログツールの一種を使ってますが、日記サイトではありません。
・アップしたコンテンツがオートマティックにカテゴライズされて公開されること(←サブカテゴリ機能必須)。
・CSSによってレイアウトされること(ブログツール共通の利点ですね。コンテンツとデザインを切り離すのは大賛成)。
・コラボ可能なこと(ブログのイヤなのは発信→受信の関係がfixされていることです。可能性として開いておきたい)
などなどの理由から、先に立ち上げたふらっとブログで使っているMovable Typeではなく、Nucleusに目を付けたというわけです。
カスタマイズはこれから。いじっても思うようにならなければ、また他のブログツールなりCMSツールなりに移行する可能性もありますが。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ about ] もどうぞ。
at 09:59:25 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/about/item_3.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

コメントの設定を変更しました - [ f ]雑記系
画像ポップアップウィンドウ変更 - [ f ]雑記系
レンタルサーバー移転(さくらスタンダード→CORESERVER「CORE-B」) - [ f ]雑記系
ふらっとどらいぶネットにメール購読機能をつけました。 - [ f ]雑記系
NP_CustomURL導入記録 - [ f ]雑記系